リアルタイムコラボレーションにより営業のコミュニケーション時間が半分に。

flouuを使ううちに、同時編集ができるドキュメントの便利さを実感したという株式会社セカツク。組織の課題発見やflouuの活用方法をうかがいました。

まずはflouuをお知りになったきっかけを教えてください。

若井田様:プライズ株式会社(「flouu」開発・提供会社)さんとは以前からお付き合いがあり、新しいサービスを開発されたということでご紹介を受け、まずは試しに使ってみようと思いました。

当社からの紹介が導入するきっかけとのことですが、使う前に情報共有に関する課題はあったのでしょうか?

若井田様:flouuを導入した今だから当時の業務が非効率だったと気づけたのですが、導入前は長く続けていたこれまでの業務が日常に浸透しすぎており、課題感という観点で目を向けることがありませんでした。

しかしflouuを使い始めると現状の業務の進め方の課題が徐々に浮き彫りになり、使えば使うほどそれが解消されていきました。

flouuは、チームでひとつのドキュメントを同時編集し、並行してコミュニケーションがとれます。チームで共通のアウトプットを出すまでに時間がかなり短縮され、こんなに効率化できるんだと驚きました。

flouuを導入してどのような変化・効果がありましたか?

若井田様:チームメンバーで集まり、ひとつのアウトプットを作るのがとても簡単でした。例えば、当社では一日の稼働予定を共有する会議を毎日行っています。その日報を作成するときに、これまではメモ帳や文書ファイルに記載し、チャットツールで送るというステップを踏んでいました。

しかしflouu導入後は、口頭でディスカッションしつつ、flouuドキュメントを同時編集しながら一つにまとめ、そのまま共有して終了です。何度もやり取りする必要がなく、情報共有がスムーズになりました。正確に計測はしていないですが、営業のコミュニケーション時間が半減しました。

操作性がわかりやすくサクサク動くので、ストレスなく使い始められたのも大きな要因の一つです。

その他には、flouuにコメントが書き込まれると通知が来る「チャットツール連携機能」も便利に使っています。例えば、会議は夜19時頃から始めるのですが、メンバーは様々なタスクを抱えており、会議中でも他の仕事に気を取られ集中できないことがあります。しかし通知が来ることでドキュメントに対するコメントを見落とすことがなく、集中して会議ができるようになりました。

flouuの機能をフル活用いただいていますね。

若井田様:そうですね。あとは自分ひとりで使うときにも便利だと思っています!例えば、自分の日報を1週間分テンプレートで先に作り、来週に予定しているタスクは来週のドキュメントにあらかじめコメント入れておきます。

flouuを開くのが日常のルーティンになっているので、来週のドキュメントを開いた時に、そういえばこのタスクあったな、とタスクのアラート機能としても使っています。何も書いていないドキュメントのチャットの部分にあらかじめコメントを入れておけるのは、flouuならではの使い方だと思います。

工夫して使っていただき、ありがとうございます。引き続きflouuは様々なアップデートをしていきますので、是非引き続き使い倒してください!若井田様、ありがとうございました。

会社名
株式会社セカツク
従業員数
10-20名
日報
ナレッジ共有